初期脱毛は良いこと

ポラリスnr10と初期脱毛

ポラリスnr10を使う前の、ミノキシジルタブレットを服用しているときに初期脱毛を体験しました・・・。その時はまったく初期脱毛のことを知らなかった。でも、初期脱毛は決して悪いことではありません、この症状を感じたら「ヨシ!!」と、喜んで良いと思います。

 

この初期脱毛は、特にミノキシジル系統やフィナステリド系統多い症状で、使用を始めてから約3〜5ヶ月の間に起こってしまうそうです。そのために、何も知らない人は初期脱毛が発生すると、髪が大量に抜けることで「この発毛剤は私には合わない、、、違う育毛剤にしたほうがいい」などと勘違いをして、すぐに辞めてしまう人がいるそうです。

 

まずは、いろいろと調べることが重要になると思います。

 

私たちの髪にはヘアサイクルがあり、一定期間の周期により生え変わります。男性の場合だと5〜7年。

 

ポラリスnr10を使うことで、急激に毛母細胞が元気になって、髪の毛の成長が急激にはじまります。基本的に、ヘアサイクルの中で、髪が抜ける時期を休止期と言い、この期間は約3ヶ月とされているのですが、ミノキシジルを配合することで急激に毛母細胞が刺激され、本当はもう少し休止期が続いていた毛が一気に抜けてしまいます。

 

つまり、これが初期脱毛になるわけですね。

 

普段は1日に50〜100本ほどの抜け毛だったのが、初期脱毛の影響が150〜200本以上・・・。この初期脱毛が1週間〜1ヶ月も続くことがあるそうです。もし、初期脱毛のことを知らなかったら、やはり焦ると思います。

 

ただし、この初期脱毛が起こっているということは、頭皮内の毛母細胞や髪に効果が出ている表れになります。初期脱毛で抜けても、次に生えてくる髪の毛に対してポラリスnr10の効果が伝わっているために、長く太い髪に切り替わってくれるわけですね。

 

ページトップへ