頭皮のマッサージ

頭皮のマッサージ

他のページでも説明をしたように、頭皮の中で一番抜け毛になりやすいのが前頭部で、この原因としては5αリダクターゼの酵素がたくさんいるからです。そして、血管が細いことも一つ関係しているといわれています。そのために、ミノキシジルの濃度が低いと生え際の前頭部は効果が薄いとされるために、ポラリスnr10が進められているわけですね。

 

ただし、それだけでなく、普段からちょっとした工夫をすることで、より血流促進の効果につながると思います。それが、マッサージです。現在様々なマッサージのグッズがあると思いますが、やはり心がけたいのが頭皮をきづつけないように使うことです。

 

頭皮の濁りや硬さが気になる人は少なくありませんから、これが原因で抜け毛になるということもあるために、マッサージをするときも、でたらめにやるのではなく、優しく「気持ちが良い」と感じる程度を心がけることが重要になると思います。

 

あくまでも血流の改善が目的で、強く押したり、頭皮を傷つけるようなことはしたくありませんね。一番おすすめになるのが、風呂に入っているときなど、体内が温まっているのを狙ってから行うことで、より効果が高まってくれると思います。

 

ページトップへ